あの頃の若肌にオールインワンジェル徹底比較

オールインワンジェルだけで保湿はできる?保湿対策のポイント!

かさつき・小じわ・くすみなどさまざまな肌トラブルの要因となる乾燥肌。
潤いで満たされた若々しい肌を維持するには、徹底した「保湿」対策が必須です。

忙しくてケアの時間がとれないときは、手軽なオールインワンジェルが便利ですが、なかにはジェルだけできちんと保湿できるのか不安…という声も。

そこで今回は、オールインワンジェルだけで保湿できるのかどうか。
賢い商品選びのポイントなどを紹介します!

■商品選びに気を付ければ、充実した「保湿」ケアが可能に!

オールインワンジェルには乾燥・美白・エイジング対策・敏感肌用など…いくつかのタイプがあります。乾燥対策には「保湿」重視の商品を選ぶのがポイント!肌の悩みに適した商品を選ぶことでしっかりとした乾燥対策が可能になります。

▼「保湿・保水力を高める成分」が配合された商品を選ぼう!

表皮の下にはコラーゲン・ヒアルロン酸など、皮膚の水分量を保つ成分が存在し肌の土台つくりに貢献しています。

ヒアルロン酸などの潤い成分が不足すると、肌は良好な状態を維持できません。
新しい皮膚を生み出すターンオーバーも滞るため、肌のハリや弾力も失われていきます。

みずみずしい肌をつくるには、角層の「保湿」と「保水力」アップがカギ!

オールインワンジェルを選ぶ際は、肌の水分・保水力を補給、サポートしてくれる成分が配合された商品を選びましょう。

▼おすすめの配合成分

代謝の低下・外気による乾燥・血流不足などで失われた角層の水分量と保水力を高めるには、ヒアルロン酸・コラーゲン、セラミドなどが有効です。

最近では、これらの成分を豊富に含んだ卵殻膜エキスも注目されています!卵殻膜エキスには、保湿以外にも「肌に弾力を与える」「メラニンを抑制する」などの効果も期待できるためエイジングサインが気になる肌にもおすすめです。

また、肌の潤いキープには水分だけでなく油分も欠かせない要素となります。

お手入れの最後にオイルなどを追加するのも効果的ですが、ホホバ種子エキスやスクワランなどの天然オイルがもとから配合されたものを選べば一石二鳥!天然オイルの力で水分の蒸発を防ぎ、なめらかな肌へと近づけることができます。

■こまめな保湿で乾燥しにくい肌をつくろう!

加齢などによりターンオーバーが滞った肌は、外部刺激を受けやすく乾燥しやすい状態。各層の保水力を高めるためにもこまめな水分補給が必要です。

そこで役立つのが手軽にすばやくケアできるオールインワンジェル!
仕事や家事の合間などにこまめに保湿し、乾燥しにくい肌を目指しましょう。